クリニック紹介

伝通院クリニックの院内をご紹介します。

  • 1. 入口

    茗荷谷駅、春日通り方面改札から徒歩30秒
    文具屋と薬局(ウエルシア)の間にあります。

  • 2. 受付

    診察券(保険証)を受付までお出しください。

  • 3. 待合室

    待合室はスペースに限りがあります。内科・小児科は時間予約、耳鼻咽喉科は順番 受付が可能なオンライン予約をご活用下さい。

  • 4. 診察室1

    医師にお困りの症状をご説明ください。
    わかりやすい診察をこころがけております。

  • 5. 診察室2

    お鼻やのどの症状を観察し、症状を診察いたします。

  • 6. 処置室

    心電図やエコーを使って、検査を行います。

  • 7. 超音波診断装置

    体内臓器の形態や血流の状態を観察する際に使用します。

  • 8. 心電図

    不整脈のチェックや狭心症、心筋梗塞の診断などに使用します。

  • ネブライザー

    9. ネブライザー

    お薬の入った蒸気を吸入し、症状を和らげます。

  • 聴力検査機(audio)

    10. 聴力検査機

    聴力を正確に計測します。防音室も備え整った環境で計測します。

  • 耳鼻咽喉科用内視鏡(endoscopy)

    11. 耳鼻咽喉科用内視鏡

    耳に入れて鼓膜を観察したり、鼻の中やのどの中を見るときに使います。胃カメラのように絶食の必要はなく、鼻の中に簡単な麻酔をしますので痛みはほとんどありません。

  • 眼振画像装置(Frenzel)

    12. 眼振画像装置

    めまいの時、目の揺れを調べます。

  • オージオメーター(impedance-audiometer)

    13. オージオメーター

    鼓膜の振動をみる検査です。中耳に水(滲出液)が貯まると正常の波形が出ません。主に滲出性中耳炎(耳に水がたまる中耳炎)や耳抜き(耳と鼻とをつなぐ管の機能)の程度がわかります。

  • 全自動血球計数器(labo)

    14. 全自動血球計数器

    赤血球、白血球、血小板、CRP、ヘモグロビンA1Cなどが計測できます。

  • レントゲン(レントゲン)

    15. レントゲン

    胸部だけでなくほぼ全身のレントゲンを撮影できます。

  • スパイロメーター

    16. スパイロメーター

    肺の呼吸機能の検査を行います。

  • 呼気中一酸化窒素(NO)測定器

    17. 呼気中一酸化窒素(NO)測定器

    咳の症状がみられる患者様の呼気中一酸化窒素(NO)濃度を短時間で測定できます。呼気NO値を測定することで、治療内容を調整していきます。